読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定規は耐震マットよりも強し(ただし痛み分け)

ご覧いただきありがとうございます。ヒロです。

 
今回は毛色を変えて別のネタを書きたいと思います。
 
皆さん耐震マットはご存知でしょうか。
耐震マットとは耐震グッズの一つで、
テレビや家具などを固定し地震などで倒れないようにするのが目的です。
物は青いゲル状の分厚いシールのような感じです。
 
f:id:fuurainin2:20170212220004j:plain 
PCのモニターに耐震マットを使っていたのですが、
このマットの粘着力が協力過ぎて剥がせなくなりました。
あまりに剝がれないので、引越しの際にはモニターをくっつけたまま
台の上にごと運んでもらいました。
(念の為ワイヤーで固定はしましたが)
 
しかし今回の片付けではそういう訳にもいかないので、
剥がすことにチャレンジしました。
 
思いついたのはピアノ線を使って切断する作戦です。
ピアノ線を隙間に通し、ワイヤーを指に絡ませゴリゴリと引っ張ります。
軍手をしていてもかなり痛いです。しかしだんだん切れていきます。
さすがピアノ線、このテンションでもびくともせず切断することが出来ました。
 
これでやっと剥がせると思い、モニターを動かそうとすると
・・・あれ、動かない?
どうやら切断面同士がまたくっついてしまったようです。
耐震マット手ごわい。
 
ネットで再度耐震マットの剥がし方を調べると、
水に濡らした定規を使う方法がみつかりました。
ちょうど定規を持っていたのでこれを使用。
長さ20cm厚さ1mmちょっとの定規です。
 
これを水で濡らし濡らし、隙間につっこみゴリゴリと鋸のように
切っていきます。
お、こんなの無理だと思っていたが、意外と切れる!
あとちょっとで切れる、と思ったその時、
ゴリゴリゴリ・・・グググ・・・パッキーン!
なんと定規が折れてしまいました。
耐震マットつええ!
 
短くなった定規で残りを切りましたが、
もう一本定規が必要になるところでした。
 
f:id:fuurainin2:20170212220300j:plain
 
粉々になった定規が相手の手ごわさを伝えているようです。
 
こんな感じで何とかシートを剥がすことが出来ました。
 
もし定規を使った方法を試す際は、くれぐれも怪我にはご注意くださいね。
 
それではこの辺で、ではでは。